宴会芸について

宴会芸について

宴会芸とはいろんな種類のものがある、なぜいろんな種類の物があるかというと宴会芸とは宴会の最中に行う芸なので宴会のときに芸を行えばなんでも宴会芸として認められるのであります。大きなことでなくても問題ありません。たまに大掛かりなマジックなんかを宴会芸として披露する方もいますが、そんな大それたことでなくても大丈夫。ちょとした小ネタで笑いが取れれば、それは立派な宴会芸と呼んでも差し支えありません。
どんな会社でも毎年忘年会というのを行うと思います。
そのときに必ずって言っていいほど新しく会社に入ってきた新入社員が芸をさせられると思います。
そこでウケタ、ウケナカッタなどで後日先輩の社員から宴会芸をきっかけにいろんな話をすることができると思います。
新入社員が宴会芸を行うとそのあとは会社の上司から直接名指しで去年の宴会芸を見せろとか宴会芸常連の先輩方が宴会を盛り上げるので新入社員は適当に宴会芸をしとけば良いのです。
宴会芸をするときに最初に考えることは何をしようか考えると思います。
まず最初に自分ができる範囲で考え、微妙だと感じたら趣味に走る人などがおり、その次ぐらいに今年流行った芸人ネタを考えます。
今年はやった芸人ネタは確実にウケルし、上司の年齢層を考えてそういった年齢層で人気の芸能人のものまねをすれば、大体ウケます。
また、完成度の高いものまねをするのも良く、手品でも宴会芸としては成立するのです。

 

宴会芸

止まる魔球

野球をする宴会芸でバッターとピッチャー役を決めて普通の野球ようにボールを投げて最初の2球は空振りやファールといって適当に流し、3球目に行くぞ大リーグボール4号といってボールに糸を貼り付けて丁度バッターの手前で止まるといったネタをする宴会芸です。
ボールを投げるときにセリフを入れて、この球が打てるかなとかなんとか言って、大リーグボール4号といって止まる魔球だと行ってバッターが打つ瞬間に紐が丁度バッターの手前でボールが止まるというものであります。

HG

宴会芸でHGのものまねをしながら上司にお酌していき、どうですか?という雰囲気で腰を振りまくって、ゆっくり動かして今高速に腰を動かしすぎてゆっくり見えているよというようにするのも面白く、複数人でやるとかなり盛り上がると思います。
また、ネタなどを仕込んで一人ずつHGが増えていくのも面白いと思います。

アンガールズ

アンガールズのネタを宴会芸として披露し、会社での話をして上司の役の人が部下に対して仕事の内容を説明して部下が仕事の確認のために内容を話をしているときに途中でど忘れしてあれなんだったけといって戸惑いはじめてオドオドしているときに二人呼吸を合わせて「はい、ジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャ〜ン」というネタをします。
このときに声マネなどできたら面白く、また、会社の話という設定の中から二人だけじゃなく他にいろんな人が登場してきてネタの最後に「ジャンガジャンガ」に参加すると面白いでしょう。
それに2、3個ぐらいネタを用意しておくと段々ウケてくると思います。

エアギター

宴会芸でエアギターをするといって自分の好きな曲を流してずっと曲が終了するまでエアギターをずっと行うもので宴会の席にいる人にも参加を促して2回ぐらい曲を流して終了みたいな、他の人が参加してくるとかなり盛り上がると思います。

バッグ クリーニング

コサージュ

携帯買取なら

名入れ プレゼント

名前シールのことなら